ゾビラックスクリーム(アシクロビル)5% 1本

国内ゾビラックス軟膏の海外版です。ヘルペスの皮膚症状の改善に。

  • ¥3,480


メーカー正規品のみの取り扱いを保障いたします


極端に低価格なコピー品にはご注意ください

ゾビラックスクリーム(アシクロビル)5% 1本 の商品詳細

ゾビラックスクリームはアシクロビルの成分を含む外用医薬品です。 国内ではゾビラックス軟膏として5%の濃度の軟膏剤が承認され処方されているほか、クリーム剤や眼球周辺に用いる眼軟膏、内服薬である錠剤などの薬剤が承認され用いられています。 このゾビラックスクリームは国内のゾビラックス軟膏と同じ5%の濃度の用量となっています。 国内のゾビラックスと同様にイギリスの医薬品メーカーであるグラクソ スミスクライン社が製造しています。 ヘルペスはヘルペスウィルスが原因でおこる感染症です。 単純疱疹や帯状疱疹、水痘(水ぼうそう)などはどれもヘルペスウィルスが引き起こす皮膚疾患です。 ヘルペスウィルスはほとんどの成人が感染しているウィルスです。 ヘルペスウィルスに感染したままでいても多くの人には症状はあらわれません。しかし体調不良やストレスなどで身体の免疫機能が低下するとヘルペスウィルスが増殖し、皮膚や粘膜の小さなただれや水疱、かゆみや痛み、刺激などの不快な症状を引き起こします。 ゾビラックスクリームの適応である単純疱疹は、特に口内や口唇、性器周辺や顔面にあらわれやすいといわれています。 ヘルペスウィルスは感染した生物の体内で自分のDNAを複製する事で増殖を行います。 このDNAの複製にはDNAポリメラーゼと呼ばれる酵素が用いられる事がわかっています。 ゾビラックスクリームはこのDNAポリメラーゼという酵素の働きを妨げる事で、ヘルペスウィルスの増殖を妨げ、単純疱疹の症状を改善します。

使用方法

1日に5回にわけて、4日間連続で口唇ヘルペスの患部に塗ります。 口唇ヘルペスの水泡が発症する初期に塗り始めると早期に治療できます。 ヘルペスウイルスは体内に残存するため、体調不良やホルモンバランスの変化で再発するため、ゾビラックスクリームを自宅やカバンに常備すると安心です。

※医師の指示に従ってご使用ください。

副作用

副作用は多くは無く、治療中に唇が乾いたり、肌のひりひり感などが起こりえます。治療期間も短期のため、特に心配する副作用はありません。

※副作用および使用上のご注意はここに記載の限りではありません。

有効成分

アシクロビル(Aciclovir/Acyclovir)5%

内容量

2g

ブランド

グラクソ・スミスクライン

効果効能

口唇ヘルペスの治療に患部に直接塗って治療する外用薬

注意事項


レビューを書く

注意: HTMLタグは使用できません!
    悪い           良い



関連カテゴリ

関連キーワードで検索: 口唇ヘルペス, ヘルペス, ゾビラックス, Zovirax, アシクロビル, バラシクロビル, ヘルペスクリーム, ゾビラックス軟膏