クラビットジェネリック(LQUIN)500mg 10錠

性感染症からニキビまで効果できる抗生剤

  • ブランド:
    シプラ
    (Cipla)
  • 獲得ポイント: 29

  • 入荷状況: 在庫があります。すぐに発送できます。
  • ¥2,980


メーカー正規品のみの取り扱いを保障いたします


極端に低価格なコピー品にはご注意ください

クラビットジェネリック(LQUIN)500mg 10錠 の商品詳細

クラビットジェネリック(LQUIN)の有効成分レボフロキサシンは、クラミジアや淋病、膀胱炎などさまざまな菌に対して殺菌力を発揮する抗生剤です。性感染症のほかに、副鼻腔炎やニキビの治療、熱や痛みをともなう炎症にも使用されます。この薬は即効性があるので、服用後数日で症状が改善の方向に向かいます。クラミジアの原因菌はクラミジアトラコマチスといい、コンドームなしの性行為によって感染します。オーラルセックスによって、喉に感染するケースも増えてきています。感染しても男女ともあまり自覚症状がないのですが、女性の場合は放置しておくと将来不妊のリスクが高まるので注意が必要です。いつもよりおりものが多い、性交後に出血するなどの異変があればすぐに検査を受けましょう。その時はパートナーの男性も一緒に検査することをおすすめします。男性の場合、クラミジアはきちんと治療すれば再発することはあるませんが、服用を途中で中止すると再び症状があらわれます。キノロン系の薬は、合成抗菌剤の1つで、細菌の増殖に必要なたんぱく質の元になる核酸の生成を阻害し、細菌を死滅させる作用があると考えられています。 クラミジアに代表される性感染症(STD)の原因となる細菌は、自身のDNAを複製することによって増殖しますが、この増殖の過程を阻害する作用を持つのがクラビットのような抗菌薬です。抗菌薬には何種類かあり、そのうちクラミジア治療のレボフロキサシンは、細菌のDNAの複製に関わる酵素を抑えてクラミジア菌増殖を阻害し、殺菌作用を発揮します。クラミジア治療に使用されるレボフロキサシンをはじめとするニューキノロン系抗菌薬は薬剤と菌が接している時間を長くするよりも、菌と接する薬剤の濃度を高くした方が殺菌作用を増強できる濃度依存症の抗菌薬として知られているため、1日1回のクラビット服用で効果的にクラミジアや淋病、尿道炎などを治療します。

使用方法

通常、成人にはレボフロキサシンとして1回500mg(500mg:1錠、250mg:2錠)を1日1回経口投与します。なお、疾患・症状に応じて適宜減量する。腸チフス、パラチフスについては、レボフロキサシンとして1回500mg(500mg:1錠、250mg:2錠)を1日1回14日間経口投与します。またクラビットを長期投与が必要となる場合は、経過観察を十分に行って下さい。 症状の程度によって、服用する量や期間が決まります。服用は必ず医師の指導のもとで行って下さい。

※医師の指示に従ってご使用ください。

副作用


※副作用および使用上のご注意はここに記載の限りではありません。

有効成分

LEVOQUIN(レボフロキサシン)500mg

内容量

10錠

ブランド

シプラ

効果効能

注意事項

<以下に1つでも該当する方は、クラビットを決して服用なさらないで下さい(禁忌)。> 妊婦又は妊娠している可能性のある婦人。但し、妊婦又は妊娠している可能性のある炭疽の婦人等の重篤な疾患に限り、医師の判断によって投与します。 小児等。但し、小児の炭疽等の重篤な疾患に限り、医師の判断によって投与します。 副作用および使用上の注意はここに記載の限りではありません。

レビューを書く

注意: HTMLタグは使用できません!
    悪い           良い



関連カテゴリ

関連キーワードで検索: クラビット, クラミジア, 淋病, 膀胱炎, 尿路感染, 尿道炎, 性病, クラビット錠, クラビットジェネリック