レクサプロ20mg 1箱(合計28錠)

国内承認4番目、最も新しいSSRI(セロトニン再取り込み阻害薬)抗うつ薬。

  • ¥12,280


メーカー正規品のみの取り扱いを保障いたします


極端に低価格なコピー品にはご注意ください

レクサプロ20mg 1箱(合計28錠) の商品詳細

レクサプロはエスシタロプラムという成分の商品名です。 ルミキシル社の販売する、このレクサプロがメジャー(先発)医薬品になります。 国内ではレクサプロの名称で10mgの製剤のみが販売されています。 レクサプロは国外では10mg、20mgの2種類の用量で展開されています。 この20mgという用量は国内では発売していない規格で、最高用量になります。 少なくとも1週間以上の定期的な10mg用量の服用後に、服用を開始する事を推奨されています。 エスシタロプラムは脳内のセロトニン濃度を上昇させる事で、うつやうつ状態を改善する薬です。 脳内のセロトニンの濃度を上昇させる薬のグループはSSRIと呼ばれ、同じようなメカニズムの薬にはパキシルやルボックス、ジェイゾロフトがあります。 レクサプロはもっとも新しく国内で承認された、4番目のSSRIになります。 うつやうつ状態の症状には、セロトニンとノルアドレナリンの濃度が脳内で大きく低下している事が関わっていると考えられています。 セロトニンは神経細胞と神経細胞の繋ぎ目部分での信号の伝達に用いられる、神経伝達物質と呼ばれる成分です。 脳内にはセロトニンの他にノルアドレナリン、ドパミンといった様々な種類の神経伝達物質があります。 レクサプロは国内承認のSSRIのなかでは最も、セロトニンのみに作用する力が強い事を特徴としています。 一日1回の服用のため、服薬を忘れがちな人にも適しています。 SSRIの医薬品は服用を開始してから、うつやうつ症状への効果が出始めるまでに2週間以上かかる事が多いと言われています。 ですがこのレクサプロは、初期用量である10mgから服用を始め、最大用量の20mgまで最短で1週間で到達できるため、用量を上げた場合にその効果が出始めるまでの期間が比較的短い事も特徴となっています。 24歳以下の方への使用はあまり推奨されていません。

使用方法

通常、成人にはエスシタロプラムとして10mgを1日1回夕食後に服用します。なお、年齢・症状により適宜増減しますが、増量は1週間以上の間隔をあけて行い、1日最高用量は20mgを超えないこととします。

※医師の指示に従ってご使用ください。

副作用

主な副作用は、悪心、傾眠、頭痛、口渇、浮動性めまい、倦怠感、下痢、腹部不快感が報告されています。 頻度は少ないですが、重大な副作用として、痙攣、抗利尿ホルモン不適合分泌症候群(SIADH)、セロトニン症候群、QT延長、心室頻拍(torsades de pointesを含む)が認められており、これらの症状が現れた場合は、服用を直ちに中止し、医師にご相談下さい。

※副作用および使用上のご注意はここに記載の限りではありません。

有効成分

Escitalopram oxalate(エスシタロプラム)20mg

内容量

28錠

ブランド

ルミキシル

効果効能

うつ病・うつ状態

注意事項

<以下に1つでも該当する方は、決して服用なさらないで下さい(禁忌)。> 本剤の成分に対し過敏症の既往歴のある方 モノアミン酸化酵素(MAO)阻害剤を投与中あるいは投与中止後14日間以内の方 ピモジドを投与中の方 QT延長のある方(先天性QT延長症候群等)

レビューを書く

注意: HTMLタグは使用できません!
    悪い           良い



この商品を買った人はこんな商品も買っています

関連キーワードで検索: うつ病, 抗うつ剤, レクサプロ, パニック障害, 抗鬱剤, 不安生涯, リタリン, 抗うつ薬, 非定型うつ, 非定型うつ病