ラミクタール100mg 1箱(合計30錠)

国内ラクミタールの海外版です。てんかんの症状の改善に。

  • ¥4,480


メーカー正規品のみの取り扱いを保障いたします


極端に低価格なコピー品にはご注意ください

ラミクタール100mg 1箱(合計30錠) の商品詳細

ラクミタールはラモトリギンの成分を含む医薬品です。 国内でラミクタールとして承認され処方されている医薬品と同じく、イギリスの製薬メーカーであるグラクソ スミスクライン社によって製造されています。 国内のラクミタールは25mgと100mgの2種類の規格で展開されています。このラクミタールは国内の100mgの規格と同用量の成分を含む医薬品です。 ラクミタールはてんかんの発作のうち突然の大きな痙攣をともなう強直間代発作と呼ばれる発作や、意識障害や異常行動を伴なう部分発作と呼ばれる発作の症状を改善します。 また双極性障害の症状に用いられる事もあります。 てんかんは脳内で発生した異常な電気刺激が脳細胞内を伝達され、興奮として伝わる事で発作などの症状を引き起こします。 発生した電気刺激は脳の神経細胞の中に+の電荷を帯びたイオンが流入する事で伝達されます。 逆に-の電荷を帯びたイオンが神経細胞に流入した場合には、興奮の伝達は静まり停止します。 神経細胞にはこの+のイオン、-のイオンそれぞれの出入り口があり電気信号の伝達のスイッチとなっています。 ラクミタールはこの+のイオンの出入り口の機能を妨げる事によって、神経細胞を安定化させてんかんの症状を改善すると考えられています。 推奨される用量を超えたラクミタールの服用により、薬剤性過敏症症候群や中毒性表皮壊死融解症と言った重篤な皮膚症状の副作用が報告されています。 服用により発疹、発疹や粘膜のびらんを伴なう発熱などの症状が現れた場合はすぐに医療機関への通院が必要になります。 またてんかん薬であるバルプロサンナトリウムとの併用には、服用開始の2週間は隔日の服用が推奨されています。 突然の酷い眠気の症状やふらつき、注意力の低下が現れる場合があります。服用中は乗り物の運転や高所の作業、危険を伴う機械の操作は出来ない事をご注意ください。

使用方法

ラミクタールを服用の前、必ず医師の指示に従いください。

※医師の指示に従ってご使用ください。

副作用


※副作用および使用上のご注意はここに記載の限りではありません。

有効成分

Lamotrigine(ラモトリギン)100mg

内容量

30錠

ブランド

グラクソ・スミスクライン

効果効能

てんかんの発作を予防 鬱病再発の予防 双極性障害治療

注意事項

併用禁忌薬があります。使用方法のご注意はここに記載の限りではありません。

レビューを書く

注意: HTMLタグは使用できません!
    悪い           良い



関連カテゴリ

関連キーワードで検索: ラミクタール, 抗てんかん薬, てんかん, 双極性障害, ランドセン, リボトリール, デパケン