フロマックス(ハルナール)

男性特有の前立腺肥大の諸症状に。飲んだその日から効果が感じられるお薬です。

  • ¥3,780


メーカー正規品のみの取り扱いを保障いたします


極端に低価格なコピー品にはご注意ください

フロマックス(ハルナール) の商品詳細

フロマックスは前立腺肥大症の治療薬で、日本では「ハルナール」という商品名で処方されています。 前立腺とは、膀胱の真下にある男性だけにある器官です。 前立腺肥大とは、前立腺が肥大して尿道を圧迫することにより、排尿障害を引き起こす病気です。 前立腺肥大は30代から始まり、年齢が高くなるほどその割合は大きくなります。80歳を過ぎると、ほとんどの男性に肥大が見られるといわれています。 排尿障害の症状としては、おしっこがでにくい、頻尿、残尿感がある、夜中にトイレに起きる…などが挙げられます。 トイレが近すぎると、外出しにくくなったり、仕事に集中できなくなったり、夜ぐっすり眠れなかったりして、QOL(生活の質)が著しくて低下してしまいます。 また、肥大が進むと勃起不全の原因にもなります。 排尿をスムーズにするためには、日中は水分を我慢しすぎない、尿意を我慢しすぎない、便秘は尿道を圧迫するので便秘しないようにする、などを気をつけましょう。 前立腺肥大は命に関わるような病気ではありませんが、そのままにしておくと日常生活が制限されてしまうので、早めの治療をおすすめします。 フロマックスは前立腺肥大のごく初期に用いられる薬で、即効性が高く、飲んだその日から効果を感じられます。

使用方法

1日1回、食後に2mgを服用します。

※医師の指示に従ってご使用ください。

副作用

めまいなどの副作用が出ることがあります。

※副作用および使用上のご注意はここに記載の限りではありません。

有効成分

Tamsulosin Hydrochloride(塩酸タムスロシン)0.4mg

内容量

30錠

ブランド

ベーリンガーインゲルハイム

効果効能

前立腺肥大症の治療 排尿障害を改善

注意事項

ハルナールは血圧を下げる作用もあるので、血圧降下剤を使用している人は血圧の下りすぎに注意がひつようです。

レビューを書く

注意: HTMLタグは使用できません!
    悪い           良い



関連カテゴリ

関連キーワードで検索: フロマックス, 前立腺肥大, 排尿障害, フロモックス, 前立腺, 成人病, 前立腺肥大症, ハルナール, ザルティア, 頻尿, ユリーフ, セルニルトン