ゾロフト(Daxid) 1箱(合計30錠)

ファイザー社。SSRIの種の抗うつ剤です。セロトニン系の神経にだけ効くのが特徴です。

  • ブランド:
    ファイザー
    (Pfizer)
  • 獲得ポイント: 37

  • 入荷状況: 在庫残りわずかです。お急ぎください。
  • 在庫数 : 67
  • ¥3,780


メーカー正規品のみの取り扱いを保障いたします


極端に低価格なコピー品にはご注意ください

ゾロフト(Daxid) 1箱(合計30錠) の商品詳細

うつ病では、気分が落ち込んでしまうことで憂うつな気分が続いてしまいます。健康な人であっても日常生活の中で落ち込む事はあっても、時間が経てば回復します。しかし、うつ病では憂うつな気分が継続してしまいます。この状態を改善するため、医薬品としてゾロフトが使用されます。 脳には感情を感じ取る機能があり、この憂うつな気分も脳が関わっています。これらの感情は脳内の神経伝達物質が関係しており、神経伝達物質によって情報のやり取りを行います。この時、うつ病患者の脳内では神経伝達物質の一つであるセロトニンの量が少なくなっています。セロトニンが減少することでうつ状態になるため、脳内のセロトニンを増やすことができれば、うつ病を治療出来る事が分かっています。そこで、脳内のセロトニン量を増やすように薬が作用します。セロトニンなどの神経伝達物質な神経と神経の間に放出され、受容体に作用することで情報を伝えていきます。うつ病ではセロトニンが少なくなっているため、情報がうまく伝達されずに憂うつな気分になります。この時、神経間に放出されたセロトニンはトランスポーターと呼ばれる輸送体に認識され、神経細胞の中へと回収されます。セロトニンがトランスポーターによって神経細胞内へと取り込まれるほど、情報を伝えるためにセロトニンが少なくなってしまうことが分かります。そこで、セロトニンの取り込みを行うトランスポーターを阻害してしまいます。すると、神経間で情報を伝えるセロトニン濃度が上昇し、セロトニンの状態が健康な人の脳内へと近づきます。その結果、うつ病を改善することができます。ゾロフトの薬の作用としての特徴は、セロトニンだけでなくてドパミンにも作用することです。ドパミンは、興味や喜びに関係しています。抗うつ剤を使い症状が良くなってきても、興味が持てない・やりがいが出ない等の症状が続く人にはゾロフトのようなドパミンを増やすような薬が、このような症状を改善することもあります。

使用方法

通常、成人にはセルトラリンとして1日1回服用します。 開始量は25mgを服用し、症状により1日最高100mgまで増量できます。 症状の程度によって、服用する量や期間が決まります。服用は必ず医師の指導のもとで行って下さい。

※医師の指示に従ってご使用ください。

副作用

主な副作用として、吐き気、眠気、口渇、頭痛、下痢、めまい、発熱、発疹などが報告されています。

※副作用および使用上のご注意はここに記載の限りではありません。

有効成分

Sertaline(セルトラリン)50mg

内容量

30錠

ブランド

ファイザー

効果効能

うつ病及びうつ状態、パニック障害

注意事項

<以下に1つでも該当する方は、決して服用なさらないで下さい(禁忌)。> 本剤の成分に対し過敏症の既往歴のある患者 モノアミン酸化酵素(MAO)阻害薬を投与中あるいは投与中止後14日間以内の方 ブチロフェノン系抗精神病薬のピモジド(商品名オーラップ)を投与中の方

レビューを書く

注意: HTMLタグは使用できません!
    悪い           良い



関連カテゴリ

関連キーワードで検索: ゾロフト, ジェイゾロフト, うつ病, 抗うつ剤, パニック障害, リタリン, デプロメール, ルボックス, 抗うつ薬