セルノスジェル

男性ホルモンであるテストステロンの成分を含むジェル状の外用薬です。

  • ¥7,580


メーカー正規品のみの取り扱いを保障いたします


極端に低価格なコピー品にはご注意ください

セルノスジェル の商品詳細

セルノスジェルはテストステロンの成分を含む医薬品です。 国内ではメチルテストステロンの製剤が承認され処方されています。 国内のメチルテストステロンは錠剤と注射剤の剤形はありますが、塗布するタイプの外用剤はありません。 セルノスジェルは皮膚からの吸収によって男性ホルモンであるテストステロンを補充する医薬品です。 男子性腺機能不全や造精機能障害による男子不妊症の改善に用いられるほか、男性の更年期障害のホルモン補充や筋肉増大などの目的で用いられています。 男性ホルモンは男性では主に精巣で作られていますが、40代以降では男性ホルモンの分泌量が急激に減少することがわかっています。 また活性化している男性ホルモンの量を測定すると、強いストレスや体調不良などが続く事で活性化する男性ホルモンの量が大きく減少する事がわかっています。 男性ホルモンの分泌量が減少する事で意欲や活力が失われたり、抑うつ的な精神状態の発生、代謝の減少による肥満傾向、筋力のおとろえといった事がおこります。 とくに50代や60代での精巣の機能低下にともなう男性ホルモンの分泌不全は、男性の更年期障害などの症状をひきおこすといわれています。 セルノスジェルは減少した男性ホルモンを補う事で、これらの症状を改善します。

使用方法

通常は、腹部、肩部、腕部などに同じ時間に毎日塗ります。通常は朝に塗るのが理想とされています。 服用や注射タイプのホルモン補充法より肝臓への負担が少ないのが特徴です。 1日の適用量は5g(1小袋)で、最大10gまで増量できます。 個人差があるため2.5gの使用でも効果が期待できる場合があります。 サシェット(小袋)を開封した後すぐに皮膚に塗ります。 ジェルを肌にすりこむ必要はなく、塗った後3,5分ほどそのままにしておき、乾いた後に服を着ます。 塗った後の手は石鹸などでよく洗い流します。 ジェルを生殖器やその周りに塗らないでください 上記の使用量はあくまで目安のため、医師の指示に基づいて適量を使用します。

※医師の指示に従ってご使用ください。

副作用

男性の場合:ざ瘡、陰茎の肥大、陰萎、女性化乳房 女性の場合:多毛、ざ瘡、陰茎肥大、性欲高進む 副作用および使用上の注意はここに記載の限りではありません。

※副作用および使用上のご注意はここに記載の限りではありません。

有効成分

Testosterone(テストステロン)1%

内容量

5gm x 14 Pouches

ブランド

サンファーマ

効果効能

ジェルタイプのテストステロン(男性ホルモン)補充薬で、テストステロン欠乏が原因による性腺機能低下症に有効です。男性ホルモンを皮膚から直接吸収するため、少量の適用で高い効果が期待できる男性ホルモン補充薬です。

注意事項

塗布後の5~6時間はシャワー、水泳など水との接触を避けてください。男性器自体への塗布は避けてください。

レビューを書く

注意: HTMLタグは使用できません!
    悪い           良い



関連カテゴリ

関連キーワードで検索: 男性ホルモン, セルノス, FTM, 男性化, オス化, アンドリオール, テストステロン