インデラルジェネリック80mg 1箱(合計28カプセル)

動悸が激しくなるタイプのあがり症に。必要な時だけの服用で安心です。

  • ブランド:
    サンドーズ
    (SANDOZ)
  • 獲得ポイント: 49

  • 入荷状況: ご購入商品は入荷次第、発送いたします。
  • ¥4,980


メーカー正規品のみの取り扱いを保障いたします


極端に低価格なコピー品にはご注意ください

インデラルジェネリック80mg 1箱(合計28カプセル) の商品詳細

お取り扱い終了のお知らせ

「インデラルジェネリック80mg」につきまして、2019年1月1日より個人輸入が規制されることになりました。当サイトでは、2018年12月14日正午をもって販売を終了させて頂きます。
これまでのご愛顧に感謝申し上げますとともに、 何卒ご理解賜りますようお願い申し上げます。


インデラルという名称はプロプラノロールという成分の商品名です。インデラルジェネリックは、インデラルと同じ量のプラプラノロールが含まれたジェネリック医薬品です。あがり症の中でも、あがってしまった時に酷い動悸を感じる、心臓が苦しい程にドキドキする、脈拍が早くなる、心臓が大きく鼓動を打つのを感じてパニックになってしまう、大量の汗が吹き出す、といったタイプのあがり症に適しています。インデラルジェネリックは、β受容体というスイッチを過剰に作動させないようにする薬です。β受容体は身体中に分布していますが、特に心臓に多く存在しています。このスイッチが刺激されると、心臓の拍動は早く強くなり、血管は拡がって人によっては全身の血の気が引くような感覚が生じます。興奮したり緊張したりする出来事がおこった場合、誰でも少なからず身体中のβ受容体のスイッチが刺激され、心臓が激しく動く、筋肉が震える、脈が速くなる、といった身体的な反応がおこります。ですが、自分の意志に反して必要以上に強くこのスイッチが刺激されてしまう状態や、刺激されたままになってしばらく戻らなくなってしまう状態が、あがり症です。インデラルジェネリックは、このβ受容体のスイッチをあらかじめ作動しにくい状態にしておくことで、あがり症の様々な症状をおこしにくくする薬です。毎日服用し続けるタイプの薬ではなく、あがってしまいそうなイベントの1~2時間前にあらかじめ服用しておく薬です。そのため必要な時にだけ使用する事で効果を得る事ができます。

使用方法

狭心症や高血圧の場合:1日に30mg~60mgから開始して、症状によって最大1日に120mgまで増量。増量する場合は1日3回に分けて服用。 あがり症(極度の緊張)の場合:通常、10mgほどをプレゼンや人前で話すイベントの1時間から1時間半ほど前に服用が目安です。

※医師の指示に従ってご使用ください。

副作用



※副作用および使用上のご注意はここに記載の限りではありません。

有効成分

Propranolol80mg(プロプラノロール)

内容量

28カプセル

ブランド

サンドーズ

効果効能

不整脈や狭心症の治療 あがり症の改善

注意事項



レビューを書く

注意: HTMLタグは使用できません!
    悪い           良い



関連カテゴリ

関連キーワードで検索: インデラル, あがり症, うつ病, パニック障害, 緊張, カルデノール, アダラート, カルデノール