ノルバスク5mg 1箱(合計30錠)

カルシウム拮抗剤に分類される薬で、高血圧、狭心症の治療薬に用いられます。

  • ブランド:
    ファイザー
    (Pfizer)
  • 獲得ポイント: 32

  • 入荷状況: 在庫があります。すぐに発送できます。
  • ¥3,280


メーカー正規品のみの取り扱いを保障いたします


極端に低価格なコピー品にはご注意ください

ノルバスク5mg 1箱(合計30錠) の商品詳細

ノルバスクの主成分でもあるアムロジピンというカルシウム拮抗剤は、心臓や身体の血管を拡げて血流を良くすることにより、血圧を下げる効果があります。降圧剤にもいろいろな種類のものがありますが、アムロジピンは日本も含めて世界で最も使用されている降圧剤です。高血圧は心臓から全身に血液が送り出される際にかかる圧力が基準より高い場合で、めまい、むくみ、肩こり、頭痛、動悸などの症状が現れます。また、高血圧は動脈硬化との関連性が高く高血圧を放置したままだと冠動脈に異常が発生し、心筋に酸素が充分行き届かなくなり、心不全、心筋梗塞、狭心症、くも膜下出血などの症状の原因にもなります。血圧が高くても自覚症状がないので放置されることが多いのが実情です。しかし血圧が高い状態が続くと血管の老化現象である動脈硬化の進行が正常血圧の人よりもずっと早くなります。動脈硬化が進行しても自覚症状はありませんが血栓ができやすくなり、血栓が遊離して血管中を流れると脳梗塞や心筋梗塞を起こすことがあります。 動脈の血管の壁にある平滑筋という筋肉が血管を収縮したり拡張したりする働きをしています。このはたらきをコントロールしているのが血液中のカルシウムイオンです。カルシウムイオンが平滑筋の細胞に流れ込むと血管は収縮します。カルシウム拮抗薬は末梢血管を拡張させるとともに、心臓の血管も広げるので狭心症の治療にも使われます。また、脳や腎臓、目の網膜などあらゆる血流を改善させるので、様々な病気に応用されることもあります。ノルバスク5mgは非常に効き目が良く安全性が高い事でも知られています。脂質や血糖、尿酸などに影響が出ないため、幅広い年齢層に用いる事ができ、特に合併症のある方には適した薬といえます。また、服用後血圧が下がることで、めまい、ふらつきなどがあらわれることがありますので十分注意して下さい。

使用方法

成人の場合:1日1回(5mg)を経口服用します。 症状に応じて服用量を増減しますが、効果が十分でない場合、1日1回10mgまで増量できます。

※医師の指示に従ってご使用ください。

副作用

ほてり、めまい、ふらつき、頭痛、動悸など

※副作用および使用上のご注意はここに記載の限りではありません。

有効成分

Amlodipine(アムロジピン)5mg

内容量

30錠

ブランド

ファイザー

効果効能

血管を広げて血圧を下げる 高血圧症、狭心症治療(発作をおこりにくくする)

注意事項

妊婦や妊娠している可能性のある方は服用できません。

レビューを書く

注意: HTMLタグは使用できません!
    悪い           良い



関連カテゴリ

関連キーワードで検索: 高血圧, 狭心症, ノルバスク, 成人病, アダラート