ハイドロキノンクリーム 1箱(合計30g)

4%濃度のハイドロキノンクリーム。シミの除去に。

  • ¥3,180


メーカー正規品のみの取り扱いを保障いたします


極端に低価格なコピー品にはご注意ください

ハイドロキノンクリーム 1箱(合計30g) の商品詳細

ハイドロキノンクリームは4%の高濃度のハイドロキノンを含む外用剤です。 ハイドロキノンは医療用の強い美白剤です。 国内では商品への2%までの配合が認められており、それ以上の濃度での配合は医院での処方が必要です。 濃度が高ければ良いわけではなく、5%を超える濃度のハイドロキノン剤は動物実験での発がん性を示唆されています。そのために適した濃度での使用が推奨されています。 ハイドロキノンは表皮の基底層で、体内成分であるチロシンからメラニンを合成する酵素であるチロシナーゼを働かせないようにします。 またメラニンが産生される場所であるメラノサイトの活動を弱めます。 これらの働きで表皮のメラニンを減少させ、皮膚のシミやくすみを改善します。 ハイドロキノン単体で治療に使われるほか、レーザー治療後の自宅での治療やとトレチノインを使用しての治療に併用されて使われる場合もあります。 シミやシミとその周囲の部分といった必要な部分だけに使用する薬剤です。 作用が強い為、人によってはかぶれや刺激、皮膚の赤みや刺激によるニキビなどの症状が出る場合があります。 それらの症状が酷い場合は使用する事ができません。 また長期間に渡って連用し続ける薬剤ではなく、3ヵ月程度の期間の使用を推奨されています。 ハイドロキノンクリームの使用中は、塗布部分へのしっかりとした紫外線対策が必要となります。

使用方法

・1日1回夕方の洗顔後に、シミの部分に綿棒などでピンポイントにぬります。 ・ハイドロキノンクリームの使用中は、保湿と紫外線対策をじゅうぶん行ってください。 ・肌のターンオーバーが一巡する4週間目くらいから効果があらわれてきます。 ・使用中は肌の赤みやヒリヒリした感じがでることがあります。症状がきついときは使用を一時中止してください。炎症のある肌には使用しません。

※医師の指示に従ってご使用ください。

副作用

主な副作用として塗布部位に赤み、かぶれ、刺激感等があります。症状が強く出た場合は直ちに使用を中止し、医師に相談して下さい。またごく稀に白斑が生じることもあります。 日光を浴びた場合等に皮膚に色素沈着が起こることがありますので、ハイドロキノン使用中は必ず帽子や日焼け止め等でUVケアをして下さい。

※副作用および使用上のご注意はここに記載の限りではありません。

有効成分

ハイドロキノン(Hydroquinone)4%

内容量

30gm

ブランド

ニコラスピラマル

効果効能

皮膚の浅い部分(基底層から表皮)にメラニン色素が異常増殖・色素沈着している肝斑、雀卵斑、炎症後色素沈着、日光黒子(老人性色素斑)などのシミに使われます。太田母斑など真皮性のシミには効きません。

注意事項

本剤に含まれる成分によって過剰症状を起こしたことがある方は、ご使用できません。 肌の弱い方は化粧水などで肌を整えてから、ご使用下さい。 肌に傷やはれもの、しっしん・かぶれ等のある場合は、ご使用できません。

レビューを書く

注意: HTMLタグは使用できません!
    悪い           良い



関連カテゴリ

関連キーワードで検索: 肝斑, ハイドロキノン, 美白, シミ, クスミ, しみ, そばかす, 漂白