シプラレックス20mg 1箱(合計28錠)

ルンドベック社。シタロプラムの進化版とされる抗うつ剤です。

  • ¥3,780


メーカー正規品のみの取り扱いを保障いたします


極端に低価格なコピー品にはご注意ください

シプラレックス20mg 1箱(合計28錠) の商品詳細

うつ病やパニック障害、対人恐怖症など精神不安障害に用いられる抗うつ剤で、うつ病の様々な症状に使用され、他の治療法への依存症を緩和させるのにも使用されています。脳内に存在するセロトニンの再取り込み薬を選択的に阻害し、セロトニン濃度を上昇させることにより神経伝達の流れを良くし、憂うつな気分や不安を和らげる効果があります。有効成分のエスシタロプラムはSSRIのうつ病剤として、フルボキサミンマレイン酸塩、パロキセチン塩酸塩水和物、塩酸セルトラリンに次ぐ4成分目のSSRIです。既存のSSRIのなかでも最も選択的なセロトニン再取り込み阻害作用を有しています。 SSRIは、セロトニンがシナプスから減らないように調整することにより、うつや暗い性格を改善し、明るく前向きな精神状態を保つことができるようにとされています。人間の脳細胞にはそれぞれの細胞の間にシナプスと呼ばれる溝があり、脳細胞がセロトニンやノルアドレナリンといった脳内物質を生成した場合、このシナプスを通って次の細胞に吸収されて、次から次へと情報を伝えていく仕組みとなっています。そしてセロトニンがシナプス内に微量しか流れていないと、うつ病などの原因となります。セロトニン、ノルアドレナリンなどの量が減少することで気分ややる気、意志力などに影響を与え、やる気が起きない、憂うつな状態が続くなど日常生活を送ることが困難になっていく病気です。また、脳内の血流悪化も見られることが分かっています。しかしまだうつ病については解明されていない点も多く残されています。シプラレックスは比較的少ない量で効果を発揮してくれるので、現在ではうつ病の治療に用いられることも多くなってきました。気持ちが前向きになったり、やる気が起きてきたり、食欲が湧いてきたリきたりという効果を持っているので、うつ病に悩まされている人のとっては大きな助けになると思います。

使用方法

レクサプロ同様、シプラレックスは1日1回夕食後に1錠服用します。 飲み始めは吐き気が出ることがありますが、しだいにおさまってきます。 急に薬の服用を中止すると、反動で症状が悪化することがあるので注意しましょう。飲み忘れにも注意がひつようです。

※医師の指示に従ってご使用ください。

副作用


※副作用および使用上のご注意はここに記載の限りではありません。

有効成分

Escitalopram(エスシタロプラム)20mg

内容量

28錠

ブランド

ルンドベック

効果効能

うつ病及びうつ状態の治療 パニック障害、不安障害、強迫性障害の治療

注意事項


レビューを書く

注意: HTMLタグは使用できません!
    悪い           良い



関連カテゴリ

関連キーワードで検索: 抗うつ剤, うつ病, シプラレックス, レクサプロ, 不安障害, パニック障害, リタリン, デプロメール, ルボックス, 抗うつ薬, 非定型うつ, 非定型うつ病