レチノA0.025% 1箱(合計20g)

トレチノイン製剤、レチンAのジェネリック医薬品。0.025%濃度です。

  • ¥3,280


メーカー正規品のみの取り扱いを保障いたします


極端に低価格なコピー品にはご注意ください

レチノA0.025% 1箱(合計20g) の商品詳細

レチノA0.025%は0.025%濃度のトレチノインを含む外用剤です。 海外メジャー医薬品であるレチンAのジェネリック医薬品です。 トレチノイン外用剤は国内では未承認の医薬品になります。 国内ではニキビの治療用としてやシミの軽減などに一部の医院で処方され使用されています。 トレチノインは強力な角質の剥離作用と、表皮細胞の増殖促進を持ちます。 この作用により塗布部分の皮膚のターンオーバーを強力に促進します。 角質の剥離作用があるため角栓が取り除かれる事によるニキビ治療の効果や、ターンオーバーによってメラニンの排出を早める事によるシミの改善効果などがあります。 強い作用を持つためシミなどの症状のある部位のみに使用し、正常な皮膚には出来るだけ薬剤がつかないように注意して使用します。 トレチノインは体質や皮膚の強さに合わせて0.01~0.1%の濃度のものが使われます。 通常塗布部位では塗布の開始から2~3日目から皮膚の剥離、赤みなどの炎症症状があらわれます。 この炎症による皮膚の剥離がおこらない場合にはトレチノインの濃度を上げる場合がありますが、高濃度のトレチノインの使用では炎症の症状も強くなるためトレチノインの炎症により新たな色素沈着(シミ)をおこす事が無いように注意する必要があります。 トレチノインはたいへん分解しやすく、軟膏は冷蔵庫での保管が推奨されています。 また、開封した軟膏の使用限度は1ヵ月程度です。 トレチノインの使用中は塗布部位には充分な保湿と紫外線対策が必要となります。

使用方法

通常は一日1回就寝前に、ニキビの症状が現れている箇所に塗ります。 使用前にマイルドな石鹸で洗い、タオルを擦らずに軽く叩く程度で30分程度皮膚を乾かした状態で使います。患部全体を軽くおおう位の量を使います。つけ過ぎると皮膚を刺激することがあるため注意が必要です。また目、口、鼻、粘膜など皮膚が薄い部分への使用は避けて下さい。使用開始後すぐにニキビが一時的に悪化することがありますが、2、3週間後には改善します。明らかな改善効果が見られるのは6~12週間後となります。 多量に塗ってしまった場合は塗りすぎた部分を綿棒等でそっと取り除いて下さい。そのまま放置すると皮膚が赤くなる、皮がはがれたり(落屑)、水疱、痒みを伴った痛みを生じることがあります。この様な症状が出た場合は直ちに使用を中止して、医師に相談して下さい。 症状の程度によって、使用する量や期間が決まります。ご使用は必ず医師の指導のもとで行って下さい。

※医師の指示に従ってご使用ください。

副作用

確認されている主な副作用は以下の通りです。一般的には使用するにつれて軽減されていきますが、症状が酷くなる、長期的に症状が出る場合は、直ちに使用を中止し、医師に相談して下さい。 また、使用開始後1週間あたりで、皮膚のはがれ・皮剥けが見られますが、肌は大変敏感な状態ですので、紫外線や外部刺激から保護するよう注意して下さい。 肌の乾燥、皮膚のはがれ、焼けるような・刺すような痛み、ぴりぴりした痛みや炎症、赤み、腫れ、発疹、痒み、皮膚の変色、皮膚色素沈着、肝臓の酵素レベルの阻害

※副作用および使用上のご注意はここに記載の限りではありません。

有効成分

Tretinoin(トレチノイン) 0.025%

内容量

20 gm

ブランド

ジャンセン シラグ

効果効能

尋常性ざ瘡

注意事項

<以下に1つでも該当する方は、決して服用なさらないで下さい(禁忌)。> ・過去にレチンAに含まれる成分で過敏な反応を経験したことがある ・妊娠中や授乳中、妊娠を計画中の方は胎児への催奇形性、流産、早産、死産のおそれがあるため絶対に服用しないで下さい(禁忌)。使用後に妊娠を計画している方は医師に必ず相談して下さい。 ・薬剤を服用中の方、また過去に服用していた方は医師に必ずご相談下さい。 ・過剰量を服用した場合、直ちに医師に相談して下さい。 ・副作用および使用上の注意はここに記載の限りではありません。

レビューを書く

注意: HTMLタグは使用できません!
    悪い           良い



関連カテゴリ

関連キーワードで検索: レチノ, レチンA, シワ, ホウレイ線, トレチノイン, ターンオーバー, しわ, 目ジワ, ピーリング