アンドロクール(アンドロキュア) 50mg

繰り返す大人ニキビなど、男性ホルモン過多の症状の抑制に。

  • ブランド:
    バイエル
    (BAYER)
  • 獲得ポイント: 51

  • 入荷状況: ご購入商品は入荷次第、発送いたします。
  • ¥5,180


メーカー正規品のみの取り扱いを保障いたします


極端に低価格なコピー品にはご注意ください

アンドロクール(アンドロキュア) 50mg の商品詳細

アンドロクールは酢酸シプロテロンという成分を含む医薬品です。 現在では国内では承認されていません。 男性ホルモンの働きを弱める作用があるため、海外では治りにくく繰り返す大人のニキビの治療などに処方されています。 男性ホルモンや女性ホルモンといった性ホルモンの分泌は、体内の性ホルモンの量によってコントロールされています。 男性ホルモンは性腺刺激ホルモンの1つである黄体形成ホルモン(LH)の分泌によって分泌のスイッチが入ります。 この黄体形成ホルモン(LH)は同時に体内の性ホルモンの量の調節の役目も果たしているため、体内の性ホルモン量が少ない場合に分泌され、黄体ホルモン(プロゲステロン)や男性ホルモン(アンドロゲン)の分泌を促す一方で、体内の性ホルモンの量が多い場合には分泌されません。 アンドロクールは男性ホルモン(アンドロゲン)に先回りして、脳に男性ホルモン(アンドロゲン)が充分にあるという信号を送る事で、黄体形成ホルモン(LH)の分泌を妨げます。 そのために男性ホルモンが分泌される事を妨げ、男性ホルモンの過剰な分泌によっておこる様々な症状を改善します。 2001年までは、酢酸シプロテロンは国内でアンドロクールという名称の前立腺癌の処方薬として使用されていました。 アンドロクールは長期大量の服用による肝細胞癌の報告があった為、国内では投与が不可欠な場合のみの使用に留め、漫然と使用しないようにとの警告がなされていました。 現在はアンドロクールは国内での製造を中止しています。

使用方法

アンドロクール(アンドロキュア)を、1日に2、3回にわけ、1回につき50~100mgを服用します。

※医師の指示に従ってご使用ください。

副作用

人によってとくに飲み始めに次のような副作用がでることがあります。症状がきつい場合は服用を中止しで医師に相談してください。 吐き気などの胃腸系障害 頭痛、顔のほてり 体重の増加 乳房がふくらんでくる(男性が使用した場合) 抑うつ症状

※副作用および使用上のご注意はここに記載の限りではありません。

有効成分

Cyproterone Acetate 50mg

内容量

50錠

ブランド

バイエル

効果効能

抗男性ホルモンのホルモン薬 ニキビや多毛症などの男性ホルモン特有の症状を緩和

注意事項

使用できない人 生殖器の発達が終わっていない18歳未満の人 妊娠・授乳中の人 肝臓に重い病気のある人 重いうつ病の人 デュビン・ジョンソン症候群 ローター症候群 血栓塞栓症 重度の糖尿病

レビューを書く

注意: HTMLタグは使用できません!
    悪い           良い



関連カテゴリ

関連キーワードで検索: アンドロクール, アンドロキュア, アンドロキュアー, アンドロゲン, 抗男性ホルモン, 女性ホルモン, ホルモン, エストロモン, エストラジオール, 更年期障害, 女性化, ニューハーフ, MTF, 女性ホルモン剤, ホルモン剤, アンチアンドロゲン